スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1000人で支える子ども保養プロジェクト」のご紹介

放射性物質の入った廃棄物(首都圏からの一般廃棄物や、瓦礫など)の受け入れ問題について、活動してこられた秋田県北の「セシウム反対母の会」の皆さんが、新たなプロジェクトを始められました。

★「1000人で支える子ども保養プロジェクト」
http://hoyouinakita.blog.fc2.com/blog-entry-3.html


私たちも、活動のさなかに、被災地から来られた方で保養を望まれている方にお会いしたことがあります。秋田の恵まれた自然の中で、ひと夏の思い出を作るというのは、お子さんにとってもよい経験になるでしょうね。

予定では、7月20日~22日のあいだ、「大館少年自然の家」で行われるそうです。「さえずり広場」などのどかで落ち着けそうな雰囲気ですね。

1000人が少しずつ支える、それを通じてつながっていく、という着想も賛成できます。
多くの方が秋田で心身ともにくつろがれますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。